MENU
カテゴリー
MAKI
このサイトを作っている人
Instagramなどできらきらした美女たちが活躍する美容界。
そのキラキラの影となっている、ごくごく平凡な30代、2児の母。
マンガだったらきっと背景のモブキャラ。
でも、モブだってきれいになることを楽しんでるぞ!という意気込みで書いてます。

【本音レビュー】ネイチャーリパブリックビタペアCセラムを2本使い切り!

ネイチャーリパブリック ビタペアCレビュー

こんにちは、MAKIです!

スキンケアにビタミンC、取り入れてますか?

今回は「LDK the beauty」の2022年4月号”毛穴ゼロ肌”という特集の中で、毛穴ケア美容液1位に輝いた「ネイチャーリパブリック ビタペアC ダークスポットセラム」についてレビューしていきます。

MAKI

LDKといえば、忖度なしの本音レビューで信頼度の高い雑誌よね

にゃん

高評価のアイテムは@コスメの受賞アイテムと同じように「LDK Best」など表記されていることが多くなってきたニャ!

今回は効果をしっかり感じたかったので、2本セットを購入して使い終わるまでしっかり試しました!

こんな美容液だよ!
  • ナイアシンアミドやトラネキサム酸4%配合で、効果が期待できる
  • LDKの毛穴ケア、シミケア美容液で高評価
  • 韓国の美白機能性化粧品。日本で言う医薬部外品のような商品
  • みずみずしくて使い心地も良い
  • さわやかなレモンの香り
目次

ビタペアCってどんな美容液?

パッケージのハングルを見ると分かるように、ネイチャーリパブリックは2009年に設立された韓国の化粧品会社で、SNSなどでは「ネイリパ」などの愛称で親しまれています。

韓国コスメの中では自然派スキンケアブランドという立ち位置のようです。

今回使用したビタペアCの他にも、有名なアロエゲルや、CICA(ツボクサエキス)などを使った商品も人気。

このアロエのジェル、見かけたことないですか?
画像引用:ネイチャーリパブリック公式

そんなネイチャーリパブリックのビタミンCシリーズアイテムのひとつが、今回使った「ビタペアC ダークスポットセラム」です。

レモン果実エキスが79.9%

化粧品の成分表を見ると、ほとんどの場合一番最初が「水(精製水)」のことがほとんどですが、このセラムは水の代わりにチェジュグリーンレモン(レモン果実エキス)を79.9%配合しています。

レモン果実エキスといっても、レモンを絞ったそのままの原液ではなく水やその他の成分も含まれています。

ミカン科植物レモン(学名:Citrus limon 英名:lemon)の果実を圧搾・ろ過し得られたレモン果汁を濃縮し、グリセリンなどを添加することにより得られる、またはレモン果実からBGまたはPGで抽出して得られる抽出物(植物エキス)です。

引用元:化粧品成分オンライン

レモン果実エキスがどのくらいのビタミンCを含んでいるかは公式サイトにも書かれていません。

上記引用元の化粧品成分オンラインでは、クエン酸での収れん作用は触れられているもののビタミンC(アスコルビン酸)は含まれていることが分かる程度で、含有量などは分かりませんでした。

ただ、通常の水よりレモンのエキス!と言われた方が何かパワーがある気が…しますよね。

コスメ好きの心をつかむ韓国のマーケティングはいつも感心してしまします…。

抽出方法にこだわりが
画像引用:ネイチャーリパブリック公式

化粧品の解説などで有名なかずのすけさんがYouTubeで「抜き打ち!ビタミンCテスト」という動画を上げており、その中でビタペアCも実験対象に。
この実験では残念ながら「ビタミンC」としての効果は見込めなさそうでしたが、LDKの検証結果から見ると、ナイアシンアミドやトラネキサム酸が効果を発揮しているのかな?と思います。

レモンの爽やかな香りがするので、柑橘系の香りが好きな人なら香りも楽しみながら使えると思います。

全成分のナゾ

元々はハングル(韓国語)表記です

上記画像は購入した箱の裏にある説明書きをGoogleカメラで翻訳したものです。

楽天の公式店に書いてあるビタペアCセラムの成分表とちょっと違います。

<楽天公式の表記>レモン果実エキス,ナイアシンアミド,トラネキサム酸,エトキシジグリコール,プロパンジオール,1,2-ヘキサンジオール,DPG,水,コレス-24,カルボマー,BG,カプリリルグリコール,ツボクサエキス,ポリアクリロイルジメチルタウリンNa,トロメタミン,エチルヘキシルグリセリン,パンテノール,香料,グリチルリチン酸2K,EDTA-2Na,メリアアザジラクタ花エキス,メリアアザジラクタ葉エキス,ウコン根エキス,カミメボウキ葉エキス,サンゴモエキス,アスコルビン酸,アスコルビルグルコシド,グルタチオン,トコフェロール

ちょっとこの辺はナゾです。

もちろん翻訳機能が未熟なので、画像の翻訳が日本の薬機法に基づく表記ができないのは当然ですが、それにしても色々違うんじゃないか?と思います。

変な憶測をして混乱させてしまってもアレなので、とりあえずナゾのままにしておきます。

私が考えたところで答えは分からないのでね・・・

成分表の前の方に載っている有効成分のあたりは大体一緒なので、いいかな(雑)

嬉しい有効成分も配合

今回のビタペアCブラックスポットセラムは韓国の「美白機能性化粧品」、日本でいう「薬用化粧品(医薬部外品)」に該当するようです。

成分の中で「ナイアシンアミド」と「トラネキサム酸」がそれぞれ4%配合されています。

日本ではこの2つは美白有効成分として配合されていることが多いので、同じような効果を期待して使い始めました!

どんな成分なの
ナイアシンアミド

ナイアシンアミドとはビタミンB3のこと。
シワ改善の有効性が認められ、日本の医薬部外品では美白作用の有効成分として配合されていることも。
紫外線ダメージによるDNA修復を促進したりバリア機能を高める効果などもあり、昔からある成分ですが今スポットを浴びている人気成分のひとつ。

トラネキサム酸

こちらもナイアシンアミドと同じく、日本の医薬部外品の美白有効成分のひとつ。
メラニン色素(シミの素)の生成を抑える効果や、炎症を抑える効果がある。

MAKI

心強い成分が2つも配合されているんだね~!!

テクスチャーなど使用感

容器はプラスチックのポンプ式。

テクスチャーはみずみずしいジェル状で、伸びも良いです。

つける順番

STEP
化粧水
STEP
ビタペアCダークスポットセラム
STEP
乳液・クリームなど

前につける化粧水やトナーのテクスチャーにもよりますが、これを単体でつけると肌なじみは良い方だと思います。

香りはほろ苦いレモンの香り。

日本だと「レモンの香り=トイレの香り」みたいなところあるけど、トイレ用の爽やかな芳香剤の香りよりは、少しほろ苦い感じ(超個人的意見ですw)

みずみずしいので、化粧水はつけずに使用することもありました。

どれくらいもつの?

  • 1本目:朝晩2回 3~4プッシュ→1ヶ月弱
  • 2本目:朝のみ使用 3~4プッシュ→2ヶ月ちょっと

大体こんな感じで使っていました。(個人差あるので参考程度でお願いします)

1本目は雑誌や商品ページのような分かりやすい効果を期待して朝晩せっせとケチらずつけ、2本目は朝のみ使用。

MAKI

朝は守りのビタミンC、夜は攻めのビタミンAを使いたくて、2本目から使い方を変えたよ!

雑誌や商品ページのような目に見えるような効果はあまり感じなかったけど、肌も荒れることなく落ち着いていて少し透明感がでたかな・・・?

みずみずしい使い心地がお気に入りです。

どこで買うのがお得??

最近ではロフトやドンキ、ドラッグストアなどの実店舗でも見かけるようになりましたが、一番お得に購入できるのはインターネットの場合がほとんど。

ネイチャーリパブリック公式の店舗は楽天とQoo10にあります。

買うタイミングによってはどちらかでセールをやってたりするので、楽天とQoo10どちらもチェックするのがおすすめ!
どちらも韓国からの発送になるので、届くのに時間がかかるのが少しネック。

\楽天お買い物マラソンの時期は要チェック/

\不定期でタイムセールなどやっているので要チェック/

まとめ

使い終わり!ちょっと底の方に残ってもったいない・・・

今回は2本まるまる使い切ってのレビューでした!

良かった点
  • ナイアシンアミドやトラネキサム酸の配合が嬉しい
  • みずみずしい使い心地
  • どちらかというとサッパリ目だけど、乾燥はしなかった
  • LDKでも高評価で効果を実感している人が多いので期待値が高まる
  • レモンのいい香り
イマイチだった点
  • 全成分が書いてある場所によって違う(商品の外箱が正しいと思いますが)
  • ビタミンCとしての効果は期待できないかも?
  • 日焼け止めとの相性が悪いと白いカスが出る場合がある
  • 香りが苦手な人もいるかも

個人的には使い心地も良かったのでまたリピートするかもしれない一品です。

私が大好きな&beUVミルクとの相性が悪く、白いモロモロが出てしまったのでそこだけ残念でした。(ビタペアCだけが原因ではないかもしれませんが)

MAKI

今注目のナイアシンアミドやトラネキサム酸も4%と割と多く配合されているので、くすみや毛穴が気になる人にオススメしたい一品かな!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる